八王子市南西部地区の公園・緑地の問い合せは、こちらで!
HOME>南西部地区の公園

南西部地区の公園

ヤマユリ地区
ヤマユリ地区

ヤマユリは公園や緑地でよく見られる花で、八王子市の花に指定されております。
八王子市上野町、台町、緑町、散田町、東浅川町、狭間町、めじろ台、山田町の京王線北川をヤマユリ地区としました。


この地区は、市街に近いため、早い時期から宅地化が進み、宅地造成で出来た小さい公園が数多くあります。

詳細はこちら

 
カタクリ地区
カタクリ地区

カタクリは雑木林に見られるこの地区の代表的な花です。
山田町の京王線から南側、小比企町、片倉町、西片倉町、宇津貫町、みなみ野、七国、兵衛、大船町と椚田町の東側をカタクリ地区としました。


この地区は、畑が多く点在しておりますが、八王子ニュータウンの開発により劇的に変化をしている地域で、新しい公園が数多くあります。

詳細はこちら

 
タカオスミレ地区
タカオスミレ地区

タカオスミレはヒカゲスミレの変種と言われており、高尾山で発見されたので、この名前になったそうです。高尾山に行けば見られるそうですが・・・。
裏高尾町、高尾町、初沢町、館町、狭間町、寺田町、椚田町と大船町と椚田町の西側、高尾山に近い地域をこの名にしました。


この地区は、雑木の山々が多く存在し、多くの里山型自然が残された地域で、目の前に雑木山が見られる公園が数多くあります。

詳細はこちら

 
問い合わせ