八王子市南西部地区の公園・緑地の問い合せは、こちらで!
HOME>Photo News
?

| Photo News |

平成28年6月11日黒木開戸緑地で植樹祭が開催されました。
平成28年6月11日黒木開戸緑地で「公園アドプトわくわくクラブ」主催、「中散田子供会・中散田町会」共催
植樹祭が開催されました。
主催の「黒木開戸わくわくクラブ」は黒木開戸緑地に自生するやまゆりの保護管理、各種ユリ及び草花の移植等を通じ黒木開戸緑地の保全に努めてきました。
黒木開戸緑地はその昔、へびやまと呼ばれ子供たちの遊び場とされていました。
ふるさとの自然の中に「僕が・わたしが植えた木」と子供たちの成長と共に葉を繁らせ花を咲かせる情景を作り上げたいというとの思いから開催されました。
今回植樹祭を開催するにあたり、八王子市を通じ東京都の制度を利用してサツキ・ツツジ・シャクナゲ・コデマリ・レンギョ・ハナミズキなど16種270本を支給して頂き、アドプト、町会、子供会の方々により植樹を行ないました。
ゆめおりパークでは樹木の受け入れ運搬、植樹方法の指導等を行いました。
最後にみんなで集合写真!天候にも恵まれ大成功!
黒木開戸緑地 植樹祭 平成28年6月11日開催
みんなで力を合わせて重い樹も運びました。
老若男女、下は2歳の子からみんなで頑張りました。
地域住民(町会・子供会・アドプト)みんなで協力して植えました。
子供たちも近所の大人とふれあいながら楽しく作業。
問い合わせ